芸能人に出演を依頼する【 マネージャーとは頻繁にやりとり】

Menu

審査にかかる費用とは

女性

妥当か判断して決めよう

芸能界で募集されているオーディションには、二つの種類があります。どう違うかというと、まず有料か無料かということです。無料の物は映画やドラマに出るための物で、合格して出演出来ればそれに見合ったギャラをもらうことができます。その恩恵にあずかれるのは一握りですが、チャレンジする価値はあるでしょう。それとは逆に有料で募集されているオーディションは、ほとんどが芸能事務所のレッスン生になるためのものです。厳密にいうと受けるだけならお金を払う必要はありませんが、受かった後にレッスン生として登録され以降はレッスン代の名目で代金を支払うことになります。ただレッスン生になれたからといって、プロとして活躍できるわけではありません。多くはレッスン期間が終了した後、事務所をやめることになります。実績がなければそれも当たり前ですが、中にはレッスン生を集めるだけで肝心のマネジメントをおろそかにする芸能事務所も少なくないようです。そんな事務所に引っかからないようにするには、なにより事前の情報を集めておく必要があります。そのためには、オーディションや募集元の事務所の評判をあらかじめ確認しておきましょう。また評判が良くても、レッスン生として徴収されるレッスン代が高くては支払いが続きません。もし他と比較してみて、不当に高いようならよその事務所の募集するオーディションを受けることも検討してみましょう。というのもレッスン生として一度登録されてしまうと、他のオーディション募集に応募できなくなることもあるからです。そんな状況になる前に、レッスン代や事務所の信頼度を確かめておくことが大切です。

Copyright© 2018 芸能人に出演を依頼する【 マネージャーとは頻繁にやりとり】 All Rights Reserved.